学校法人アジア学院 理事長退任と新理事長就任のお知らせ

このたび学校法人アジア学院理事長丹羽章氏が、6月24日早朝心筋梗塞のため急逝されました。丹羽理事長は、2期6年に亘って理事長の職にあり、この間法人財政の健全化のために尽力されました。また、昨年3月11日の東日本大震災による学校被災建物の再建及び福島第1原発事故による放射能漏れによる土壌や農作物への放射能汚染にも積極的な取組みをし、死の間際までその責務を果たされようとされました。丹羽理事長にとって、新しく組織された理事・監事による第1回理事会を6月26日に招集をし、理事長としての第3期目の働きをはじめる意欲を示された直前のご逝去でした。

アジア学院全体として深い悲しみを以ってこの事実を受け止めると共に、キリスト者として神を愛し、人を愛する生涯を貫かれた丹羽章氏の働きに感謝し、遺されたご遺族の上に神様のお慰めをお祈り申し上げます。

なお、去る6月26日に開催されました理事会にて大津健一校長が理事長(兼任)に選任されましたことを併せてご報告申し上げます。

2012年7月
学校法人アジア学院理事会