8月11日(土) 「Green Oil Project 情報交換会」 開催

有機農業による原発被災地の農業再建の可能性 — 国産有機農産物の植物油づくりの今日そして明日

.

グリーンオイルプロジェクト交流企画

一般社団法人グリーンオイルプロジェクトは、放射能で汚染された田畑で「大豆、ひまわり、なたね」などを無農薬・無化学肥料で栽培し、放射能の除染を行ないながら植物油を生産し、それを多くの消費者が買い支え、市民自らの手で有機農業を核とした地域農業の再建に取り組もうというプロジェクトです。油脂作物の生産・集荷を始め、搾油と販売の事業、除染のための測定や技術の開発など多岐に亘った事業が想定されます。現在、既にNPO法人 民間稲作研究所をはじめ、地元生協のみなさん、消費者の方々の協力のもと、生産、搾油、販売、に取り組んでおります。

上記の背景を踏まえ、プロジェクトの協賛者であるアジア学院の活動状況も追いながら、生産者やプロジェクトに関心を寄せる一般の方々との情報共有や参加呼びかけを目的として、情報交換会を開催したいと考えております。

.

概要

【日時】 8月 11 日(土) AM 9:30~ PM 4:00
【場所】 学校法人 アジア学院 (栃木県那須塩原市) 那須セミナーハウス
【参加費】  ¥1,000 食事代・印刷物含む (食事なしでの部分参加も可能 ¥500)
【問合せ & 参加申込】 一般社団法人 グリーンオイルプロジェクト
【申込締切】 8月5日(月)
【TEL & FAX】  0285-37-7366  【eメール】 greenoil.project@gmail.com(稲葉/小山)

スケジュール

09:30 あいさつ
09:45 ひまわり畑見学(向日葵圃場、有機圃場水田、不耕起、アイガモ水田)
11:00 大豆搾油機見学
12:00 発電機稼動演習、アジア学院ベクレルセンターの見学
12:30 グリーンオイル夏野菜レシピの食事会
.      ①なたね油、大豆油、有機農産物 加工品 フェアトレード商品 の販売
.      ②アジア学院の紹介とDVD
14:00 活動報告・情報交換会(ひまわり栽培参加者の声)
.      ①福島復興「ニ本松シンポ」の報告 -有機農業による原発被災地の農業再建の可能性ー
.      ②栃木県のグリーンオイルプロジェクトの進め方
.      ③ひまわりの栽培と収穫・調整について
.      ④搾油の方法、搾油手数料、買い取り価格などのご相談
.      ⑤その他
15:30 終了

【主催】 一般社団法人 グリーンオイルプロジェクト 【協力】 学校法人アジア学院