charityconcert2016_2

アジア学院にてチャリティコンサートを開催致します! (3月9日(水))

「アジア学院 チャリティコンサート
~新日本フィルハーモニーのメンバーと共に~」

日本基督教団東日本大震災救援対策本部のご協力・ご支援を頂き、新日本フィルハーモニーの演奏者ら3名(ヴァイオリン、ピアノ、コントラバス)をお招きし、クラッシック・コンサートを開催致します。
小規模ではありますが、木造のコイノニアホールで聴く美しくてあたたかな響きをお楽しみください。

日時

3月9日(水) 17:30 開場 18:00 開演(19:30頃終了予定)

場所

アジア学院 コイノニアホール

演奏者

山口 幸子 ヴァイオリン
渡邉 玲雄 コントラバス
高橋 碧伊 ピアノ

演目

バッハ : G線上のアリア
ヴィヴァルディ: 四季より「春」
エルガー: 愛の挨拶
日本の歌

料金

2,000円 (コーヒー付)

<お申込み方法>

1.ご氏名、ご住所、お電話番号、ご来場者数をお電話、FAXまたはメールにて必ずお知らせ頂いた後、 アジア学院窓口(平日のみ)か下記の郵便振替口座までお支払ください。(恐れ入りますがお振込手数料はお客様のご負担となります。) 【 00340-8-8758 学校法人アジア学院 】

2.お支払確認後、入場整理番号を郵送あるいはメールにてお知らせ致します。 お電話/FAXの方はハガキ、メールの方はプリントアウトか返信画面を入場の際にご提示ください。

※駐車場スペースに限りがございます。お乗り合わせの上ご来場くださいますようご協力お願い致します。

担当:  佐藤 裕美
info@ari-edu.org
tel: 0287-36-3111 fax: 0287-37-5833

主催:学校法人アジア学院
共催:日本キリスト教団 東日本大震災救援対策本部

詳細はこちら

<演奏者プロフィール>
【ヴァイオリン:山口幸子(やまぐち・さちこ)】

Sachiko Yamaguchi2

3歳よりバイオリンを始める。桐朋学園女子高等学校音楽科を経て桐朋学園大学音楽学部演奏学科を1986年卒業、卒業と同時に新日本フィルハーモニー交響楽団に入団。
1990年ドイツ バーデンバーデン カールフレッシュ国際アカデミーを終了。
2007年 ドイツ フランクフルトへ留学。今までに渡辺季彦,鷲見健彰,ライナー・クスマウル, ディエゴ・パーギン, ヴァルター・フォアヒャルトの各氏に師事。
現在、新日本フィルハーモニー交響楽団ヴァイオリン奏者。

 

 

【ピアノ:高橋碧伊(たかはし・あおい)】

Aoi Takahashi岩手県釜石市出身。桐朋学園大学音楽学部演奏学科卒業。
2009年に渡仏し、オルネー・スー・ボワ音楽院(CRD d’Aulnay sous bois)最高課程を審査員満場一致の一等賞で卒業。パリ地方音楽院(CRR de Paris)最高課程コンサーティスト科を優秀な成績で卒業。2006年第59回岩手県芸術祭ピアノ部門優秀賞。2007年第8回ショパン国際ピアノコンクールin ASIA大学生部門銅賞(第3位)。 2010年ラニー・シュル・マルヌコンクール金賞(フランス)。ムジカプロムナードに度々ソリストとして招待される。また、パリ、バルセロナ、ザルツブルグなどのヨーロッパ各地や、東京、岩手、名古屋、福岡などでリサイタルやデュオコンサートを行う。

 

 

【コントラバス:渡邉玲雄(わたなべ・れお)】

image1 東京藝術大学卒業及び同大学院修了。ドイツ・ヴュルツブルグ音楽大学大学院修了。修了試験で審査員の満場一致でコントラバスマイスターの資格を得る。
バイエルン州立歌劇場オーケストラアカデミーを経て、2004年より新日本フィルハーモニー交響楽団の首席コントラバス奏者となる。PMF、サイトウキネン、宮崎、姫路、日光、ラフォルジュルネ東京など、様々な国際音楽祭に出演し、オーケストラや室内楽で世界的に著名な音楽家と共演。ソリストとして新日本フィル、芸大フィルハーモニアなどと協奏曲を共演。NHKーFM名曲リサイタル、BSプレミアム「クラシック倶楽部」など様々なメディアにも出演している。
現在、新日本フィルハーモニー交響楽団首席コントラバス奏者。