「Rural Leaders」アジア学院卒業生200人の活動を追った本ができました!

ご注文はこちら!

「アジア学院とは何か?アジア学院は誰のために、何を目指して活動しているのか?」アジア学院について尋ねられたとき、それを上手に説明するのは難しい。最近アジア学院を知った方だけではなく、昔からアジア学院をご支援してくださっている方でも、そんな風に感じている方は多いと思います。今回の新刊はそんなもどかしさを解消してくれる最高の一冊です。卒業生たちがアジア学院で何を学び、それをどのように活かして自分たちのコミュニティーをポジティブに変革しているのか、たくさんの写真とストーリーにより生き生きと綴られています。

アジア学院はこれまで50カ国1300人以上の農村指導者を養成してきました。2013年には40周年を迎えるにあたり、 The United Church of Christ と The United Methodist Churchの援助を受け、アジア学院は調査員のベブ・アブマと元職員のスティーブン・カッティングに調査を依頼しました。そして彼らは4週間におよぶ調査旅行を6回行い、トラックに揺られながらはるばる奥深い村々を訪ね歩き、合計12カ国200人の卒業生の地元を訪れました。著者は現地の声を自分の足で聞き取ることにこだわり、卒業生が自分のコミュニティーとどんな有意義な方法でつながり、その仕事においてどんな喜びと困難に直面しているのか、その両方を理解するよう心がけました。

「Rural Leaders」はアジア学院卒業生のライフワークを写真をふんだんに取り入れたエッセイ&ストーリー集です。好きなページをめくり、卒業生が直面している問題、それにユニークで多様な方法で取り組んでいる様子を読んでみてください。「多様性」は一つのキーワードです。 アジア学院卒業生はそれぞれ様々な方面で活動するため、非常に多角的で人々のあらゆるニーズに対応していることの証明でもあります。

コンテンツ例

目次
目次
サンプル
  • Fr. Josemarie Kizito と Emmanuel Sempiira はウガンダで難民が自分たちで小さな農園を運営し食料供給を行えるよう支援活動を行なっています。
  • Lhingnu Thoutang は北東インドの彼女の故郷の町で児童養護施設を始めました。そこには子供達に栄養のある食事を与えられるよう有機農園があり、彼らにも持続可能な作物の栽培を教えています。
  • 命を危険にさらしてまでも、 Babycha Mangstabam は厳戒令がしかれたインドの一部地域で基本的人権を訴え続けています。
  • Liharson Sigiro は貧しい人々がわずかなお金をためて小さなビジネスをスタートできるようクレジットユニオンを作っています。
  • Jane Francis Berinyuy は、メンバーが共に働き、アイディアを共有し、新しい技術を試せる農業団体を組織しています。

 

これらの、そしてもっとたくさんのストーリーが本書の中でより詳細に語られています。そして「本当の開発とは?」など様々なトピックについてや、アジア学院のユニークなトレーニングについても知ることができます。

Bev with the Yabi Mbot Farmers Group in Cameroon

アジア学院に来たことがある方や、アジア学院のスタディツアーに参加したことがある方だけでなく、アジア学院をもっと知りたい、卒業生の活動をもっと知りたいという方におすすめです。読者は彼らの活動にインスパイアされ、日本でこのようなユニークな教育を行なっている学校があるということに衝撃を受けることでしょう。


ご注文方法

日本語版書籍「農村指導者たち」は下記よりクレジットカードによるオンライン決済にてご購入いただけます。

「農村指導者たち」1冊 ¥1,000(税込)

送料について:

国内の発送は1〜3冊まで一律¥360(税込)、4〜6冊まで¥720(税込)です。レターパックで発送いたします。7冊以上の送料については別途お問い合わせください。※発送まで少々お時間をいただく場合がございます。あらかじめ御了承ください。


 

 

英語版「Rural Leaders」はAFARI(the American Friends of ARI)を通して流通しております。

AFARI ウェブサイトへ

日本からのご注文もAFARIを通してご注文ください。


クレジットカードに関する注意事項

■  お支払い回数 
一括払いとなります。リボルビング払いはご利用できません。
■  決済方法について
お申込みいただきました金額は、各カード会社との規約に基づいて、通常のカードご利用と同様にご指定の口座より振替させていただきます。お振替日については、各クレジットカード会社より送付される利用明細などでご確認ください。
お引落日は通常のカード利用と同様に、ご利用クレジットカード会社各社のお引落し日となります。
■  取り消しの不可
一度お申し込みになったご寄付は、その理由に関わらず取り消すことができません。金額などよくご確認いただいた上でお手続きいただきますようお願いいたします。
■  セキュリティーについて
ご購入者がデータの送受信を行う際に安心してご利用いただけるよう「SSL (Secure Sockets Layer)」と呼ばれる暗号通信技術を使用しています。クレジットカード情報をはじめ、ご購入者によって入力された個人情報がサーバーに送信される際 に、このSSLによって通信が暗号化されます。そのため、外部の第三者にご購入者の個人情報が読み取られることはありません。


お問い合わせ先

ご購入に関するお問い合わせは、販売担当までご連絡ください。

販売担当:佐藤
〒329-2703 栃木県那須塩原市槻沢442-1

Eメール:sales@ari-edu.org
 電話:0287-36-3111 Fax:0287-37-5833


あわせて読みたい

「草の根の人々を導く:アジア学院卒業生の共同体における影響度調査」

こちらからダウンロードできます(英語のみ)

本書はRural Leaders とあわせてぜひ読んでいただきたい報告書(PDFのみ)です。

卒業生のインパクト・スタディー(影響度調査)は、2013年度に開催されたアジア学院 40 周年記念事業をきっかけに 2 年の歳月をかけて行われました。ベバリー・アブマとスティーブン・カッティングの2人の調査員が、12ヶ国229人のアジア学院卒業生と、その卒業生たちの所属する団体、またその卒業生たちの働く地域の共同体(コミュニティ)を訪ね、卒業生とその団体が関わっている活動と、その活動が共同体に与える影響を調査したものです。
調査の過程でインタビュー、話し合い、観察等によって収集された膨大なデータは、調査員たちによって分類、分析され、最終的に「草の根の人々を導く:アジア学院卒業生の共同体における影響度調査」と題する報告書 ( “Leading at the Grassroots: A Study of the In uence of Asian Rural Institute Graduates on Communities” 英文PDFのみ)になりました。アジア学院は長年、実施する研修によって草の根の指導者とその共同体へどれほど広範囲な影響があるのかということをより深く理解したいと希望していましたが、この包括的かつ質的な調査を実施することによって、その希望が叶えられました。また実施に当たっては、米国合同教会並びに合同メソジスト教会世界宣教部、合同メソジスト教会救援委員会より財政的支援を得ました。


 

One thought on “「Rural Leaders」アジア学院卒業生200人の活動を追った本ができました!

Comments are closed.