スタディーツアー2018「フィリピン」

草の根とは?発展とは?農村指導者とは?
アジア学院卒業生をたずねる旅

今回のスタディーツアーはフィリピン。ルソン島サンバレスエリアと、ネグロス島、イロイロ島、ギマラス島を訪れます。

フィリピンの農村で見つける「本当の幸せ」

フィリピンの農村の人々は貧しくても笑っている。日本人は豊かなのに笑っていない。この違いはなんだろう?そして、それらの貧しい人々、虐げられた人々に尽くすアジア学院卒業生の献身と情熱。このエネルギーはどこから来るのだろう?フィリピンで12人のアジア学院卒業生を訪ねる10日間の旅。草の根に生きる人々と出会い、ふれあい、同じものを食べ、同じ屋根の下で眠りにつきながら、私たち日本人が高度経済発展で手に入れ、失ったものに思いを馳せてみる。フィリピンの農村で見つける本当の幸せ。

募集要項

日時:2018年2月8日(木)〜 2月17日(土)

参加費:一般 ¥188,000 サポーター*/学生 ¥178,000
*過去1年以内にアジア学院へ¥6,000以上のご寄付をくださった方、またはアジア学院で3ヶ月以上ボランティアをしたことがある方。

《費用に含まれるもの》
往復航空運賃、燃油サーチャージ、空港使用料、宿泊費(9泊)、現地での団体移動交通費、食事(朝食9食/昼食7食/夕食9食)、同行スタッフ・現地ガイド費
※添乗員は同行しません。アジア学院スタッフが全行程同行します。

《費用に含まれないもの》
パスポート取得費、超過手荷物料金、日本国内交通費、海外旅行傷害保険、傷害・疾病に関する諸費用、その他の渡航手続き諸費用

 

募集予定人数:12名(先着順)(最少催行人員8名)

お申込締切:2017年12月22日(金)必着

応募資格:アジア学院及び卒業生の活動に関心のある方。18歳未満は保護者同伴。

お申込方法:①申込書をファックス、メールまたは郵送で(株)マイチケットまでお送りください。
申込書ダウンロード(エクセルファイル)
②申込受領後、マイチケットより請求書他書類を送付いたします。
③請求書受領後、3日以内にお申込金(参加費の一部)4万円をお振込ください。
④出発の約1週間前に、最終日程・緊急連絡先等の確定書面、チケットを参加者にお送りします。
※出発の30日前からキャンセル料が発生します。(詳しくはお問い合わせください。)
※AIUの治療・救援費用無制限プランに加入することが参加条件となります。

お申込先:株式会社マイチケット(エアワールド株式会社代理業)担当:岩井
兵庫県知事登録諸候代理店業第142号(旅行取扱責任者:山田和生)
〒660-0084 兵庫県尼崎市武庫川町4丁目27-1
tel: 03-3222-7800(東京オフィス), 06-4869-3444(大阪本社) fax:06-4869-5777
email: iwai@myticket.jp

お問合せ先:学校法人アジア学院 スタディツアー担当:八木沢
お電話またはメールでお問い合わせください。
tel: 0287-36-3111
email: arisa@ari-edu.org


スケジュール

ストリートチルドレン、先住民族の差別、貧困問題。メディアでは取り上げられることが少ないフィリピンの現実。そして、さらに知るチャンスの少ない草の根に生きる人々の強さと優しさ。アジア学院卒業生それぞれのストーリーとガイド、何より自分自身の五感で感じてください。学びだけではなく、スービックベイを観光したり、ギマラス島の美しいビーチでのんびりしたり、遊びの要素もしっかり取り入れています。他では味わえないユニークでネイティブな魅力がたっぷりのオリジナルツアーです。
※旅程は予告なく変更になる場合がございます。

主なアクティビティーと()内は卒業生名と卒業年度 宿泊先
DAY1 航空便**にて成田発→マニラ着。陸路でサンバレスへ移動。 ジャイレドミトリー

 

DAY2 ジャイレ子供の家=ストリートチルドレン問題について(ジョエル`86)、アエタの子供達(フリーダ`17) ジャイレドミトリー
DAY3 先住民アエタ族の苦悩(フレッド`86&ブトッグ`14))、農場見学(ルイス`85) ジャイレドミトリー
DAY4 スービックベイ=米軍基地後の商業エリアまたはビーチを観光。 ジャイレドミトリー
DAY5 航空便**にてマニラ→バコロド(ネグロス島) MC ARIドミトリー
DAY6 「MC ARI」フィリピン版アジア学院の今(シスターバージー&シスターニラ`95)、山上の手作りコテージで自給自足オフグリッド生活(アリエル`05)、生涯現役コミュニティーワーカー(フィビー`04)、修道院で暮らす最初期卒業生シスター(シスタービーシー`77)
修道院ドミトリー
DAY7 船でイロイロ島へ移動。コミュニティーワーカーという仕事(ルイ`92) ホームステイ
DAY8 貧困農村の現実を視察。社会正義のために戦うコミュニティーオーガナイザー(ジョイフェル`90) ホームステイ
DAY9 船でギマラス島へ移動。ギマラス島で休息 コテージ
DAY10 航空便**にてイロイロ発→マニラ経由→成田着。