アジア学院卒業生影響度調査報告会「過去から学び、持続可能な将来を描く」

2年の歳月をかけて12ヶ国229名のアジア学院卒業生を現地に訪ねて行われた、アジア学院の卒業生のコミュニティに与えた影響度調査の報告会。
家族、コミュニティー、そして組織と共に働く中で、アジア学院の卒業生たちがが与えた影響そして課題を分析し、変化する世界のニーズに応えるために、アジア学院がその結果をプログラムにどう活かしていくかを発表します。

アジア学院主催 スプリング・チャリティコンサート

昨年に続き、新日本フィルハーモニー交響楽団のメンバーらをお招きし、
アットホームでありながら本格的な室内楽の調べをお楽しみ頂けるコンサートを開催致します。
東日本大震災の支援と同時に、世界の農村で貧困に苦しむ人たちのために継続して活動している
アジア学院の卒業生たちを応援することを開催目的としています。

7月10日 公開学習会「生物多様性を脅かすネオニコチノイド系農薬」

 「原発の安全神話は、福島第一原発事故で脆くも崩壊したが、もうひとつ、私たちが知らないうちに安全キャンペーンに騙されて、私たち日本人の未来を危うくしている問題がある。、、、『ネオニコチノイド系農薬』のことである。」(水野 … Read more…