The damage caused by Typhoon No. 19.

Due to this typhoon No. 19, landslides and river inundation occurred one after another in several places in Japan. We would like to express our condolences to those who have been victims of the disaster and pray for those who haven’t been found to be rescued as soon as possible. We would also like to extend our sincere condolences to those who have been injured, those who have been affected by the disaster, their families, and those concerned. In our school, we confirm the safety of all participants, staff and long-term volunteers and the situation in the facilities, and we can operate as usual. We would like to thank all … Read more…

HTC on Oct. 12 is canceled due to Typhoon 19. HTC will be held on Oct.13

HTC on October 12 (Sat.) has been canceled due to the Typhoon 19. HTC on October 13 (Sun.) will be held as planned. The events that were to be held on October 12 (Sat) were canceled after receiving confirmation that the Typhoon 19 is drawing closer to the Kanto region and is expected to hit on that day.  In addition to the cancelation of the Saturday activities, please be aware that there is still a possibility that the events on Sunday may be changed as well. For all those who have been looking forward to the HTC events, we appreciate your understanding and sincerely apologize for any inconvenience caused. </p> … Read more…

Job Opportunities

The Asian Rural Institute (ARI) is seeking a qualified candidate to serve as regular staff members. ARI is an extraordinary and unique environment for you to work and develop your abilities and leadership. Job Opportunities: Admissions(1) Fundraising and Supporter Relations(1) Meal Service – FEAST(Food Education and Sustainable Table) (1) Program Coordinator – Admissions Section (1) Actively recruiting participants from rural communities whose activities, goals, and values align with the overall vision of ARI is critical for ARI to achieve its mission of building an environmentally healthy, just and peaceful world. To create a healthy, diverse and resilient learning community through ARI’s Rural Leaders Training Program, each year the Admissions Section … Read more…

(日本語) 体験入学会/サポーターの集い

体験入学会 サポーターの集い 体験入学会 アジア学院に興味のある方、有機農業や、草の根の国際協力活動の現場を見学したい方には特におすすめです。1日目は、キャンパツアーをしながらアジア学院がどんな学校なのかを知っていただきます。夕方に農作業体験、そして夕飯は、アジア学院の学生たちと一緒に食卓を囲みながら異文化交流。 2日目は、アジア学院の住民たちと一緒に朝のラジオ体操から始まり、農作業、朝ごはん。そして、入学オリエンテーションの後、模擬授業体験として、アジア学院の鍵概念の一つ「フードライフ(食べものと命)」をテーマにしたワークショップを受講していただけます。日本人向けスタディキャンプなどで実際に行われている授業内容を体験できます。 食と命、持続可能性と平和など、多くのテーマをぎゅっと凝縮して、1泊2日で気軽に参加できるプログラムです。入学や長期ボランティアを検討中の方はもちろん、アジア学院に興味がある方はどなたでもご参加いただけます。 日時 第1回 9月20日(金) ~ 9月21日(土)第2回 12月2日(月)~ 12月3日(火) 14:00集合、翌日 14:30解散予定 集合場所 アジア学院 那須セミナーハウス (栃木県那須塩原市槻沢420-22) コンテンツ(第1回目 9/20 – 9/21) DAY1 14:00  集合14:30  オリエンテーション15:00  キャンパスツアー17:00  夕方の農作業体験18:30  夕食(スタッフ、学生、ボランティアで作るオーガニックミールです!) DAY2 06:30  ラジオ体操07:00  朝の農作業体験08:15  朝食09:30  入学・ボランティア希望者向けオリエンテーション10:30  模擬授業:フードライフ「食べ物から作る平和」11:30  インディアンカレーワークショップ〜ランチ13:30 クロージング14:00 解散   参加費 宿泊の方 5,000円(プログラム・宿泊・食事3食・税込)土曜日のみ参加の方 2,500円(プログラム・ランチ代・税込)※土曜日のみ参加の方は、9:20に那須セミナーハウスへお越しください。 お申込み メール、お電話で事前にお申込ください。 ※日本人学生希望 or 長期ボランティア希望の方には、別途オリエンテーションがありますので、お申し込み時にお伝えください。 ★キャンセルされる場合にはお手数ですが必ずご一報ください。★学内圃場には柵のない高低差のある場所がありますので、歩きやすい靴を着用ください。★未就学児のご参加の場合、必ず保護者同伴でお願い致します。 お申込み・お問合せ先 担当:佐藤ひろみメール: info@ari-edu.orgお電話: 0287-36-3111 サポーターの集い 年に一度の報告会を兼ねたサポーター同士の交流会のご案内です。 今回は1泊2日、那須セミナーハウスへご優待価格でご宿泊いただけるプランをご用意しております。 1日目は、キャンパツアーにご参加いただき、夕方の農作業を体験していただきます。そして夕飯では、アジア学院の学生たちと一緒に食卓を囲みながら異文化交流。 2日目は、アジア学院の住民たちと一緒に朝のラジオ体操から始まり、農作業、朝ごはん(宿泊者のみ)。定例事業報告会の後、今回のメインコンテンツとして模擬授業体験をご用意いたしました。日本人向けスタディキャンプなどで実際に行われている授業を再現し、アジア学院の鍵概念の一つ「フードライフ(食べものと命)」をテーマにしたワークショップを体験していただきます。 過去にアジア学院へご寄付をくださった方や元ボランティア、現/元通いボランディアの方が対象となります。それ以外の方でご参加をご希望の方は同日開催中の「体験入学会」へお申し込みください。 土曜日のみのご参加も歓迎です。(土曜日のみご参加の方は9:30の事業報告会からご参加ください。) 日時 9月20日(金) ~ 9月21日(土) 14:00集合、翌日 14:30解散予定 集合場所 アジア学院 那須セミナーハウス (栃木県那須塩原市槻沢420-22) コンテンツ DAY1 9/20(金)  14:30 オリエンテーション15:00 キャンパスツアー17:00 夕方の農作業体験18:30 夕食(スタッフ、学生、ボランティアで作るオーガニックミールです!) DAY2 9/21(土) 06:30 ラジオ体操07:00 朝の農作業体験08:15 朝食09:30 事業報告会10:30 模擬授業:フードライフ「食べものから作る平和」12:30 ランチ13:30 クロージング14:00 解散 ※土曜日のみご参加の方は9:30の事業報告会からご参加ください。 参加費 宿泊の方 3,000円(宿泊・食事3食・税込)先着20名限定(お部屋は相部屋になります)土曜日のみ参加の方 無料 対象者 下記のいずれかに当てはまる方が対象となります。 過去1年以内に5000円以上のご寄付をされた方 通いボランティア 元ボランティア、元職員、元理事 お申込み メール、お電話等で事前にお申込ください。 ★キャンセルされる場合にはお手数ですが必ずご一報ください。★学内圃場には柵のない高低差のある場所がありますので、歩きやすい靴を着用ください。★未就学児のご参加の場合、必ず保護者同伴でお願い致します。 お申込み・お問合せ先 担当:八木沢 淳メール: info@ari-edu.orgお電話: 0287-36-3111

ARI passed the domestic qualification of 2019 UNESCO/Japan ESD Award

ARI has been selected as one of the 2019 UNESCO / Japan ESD(Education for Sustainable Development) Award nominees in Japan. After this, at the international jury held in Paris in July, the final qualification will be made, with more than 50 organizations selected from all over the world. If we win the award, we will be the second winner in Japan. The following two points were highly appreciated by in the domestic examination.(Excerpt from the Ministry of Education, Culture, Sports, Science and Technology UNESCO ESD Award presentation page: http://www.mext.go.jp/unesco/004/1415535.htm) This activity to nurture agricultural leaders who serve socially vulnerable people and to achieve a just, peaceful and sustainable society can … Read more…

“euodoō” journal of rural future study vol.3

euodoō  vol.3 journal of rural future study A research paper by Raymond Epp, who runs a farming-based community “Meno-village” in Naganuma-cho, Hokkaido, takes up the recent Japanese legislation on public plant breeding and present deeper analysis of global seed policies. Mr. Kaihei Koshio who is a professor at Tokyo University of Agriculture, contributed two articles. His Japanese essay explores the historical relationship between agriculture, technology, and human spirituality while his English research paper is an eye-opening description of the plant-factory industory. The essay about industrial meat production and animal welfare by 2017 ARI grauate/2018 Graduate Intern Ms. Chigira Hasumi, is based on her own research project in which she tried … Read more…

Old Book Market

Old (used) Book Market at Nasu Seminar House at Asian Rural Institute. More than 10,000 books are displayed and prices are from 100YEN! We are open for 8 days including weekends, and the books are refilled all the time. The profit from this market will be utilized to support the rural leaders training. Date April 20 (sat.) – 27(sat.)  8 days 11:00 am – 5:00 pm Place Nasu Seminar House 420-22 Tsukinokizawa, Nasushiobara City Inquiry Att: Takashi Yamashita  0287-36-3111 / nsh@ari-edu.org We are collecting used books We collect used books ★ We welcome such books as picture books, art books, photo books, highly artistic photo books, and rare books, etc. … Read more…