日本人卒業生の声

卒業後の進路は、各自の目的に合わせて様々です。
日本青年海外協力隊(JOCV)や国際協力NGOへの参加、国内外での就農、一般企業への就職など、アジア学院で学ぶ9ヶ月という期間に自発的に進路を模索します。様々な国籍の人々と寝食を共にし、多様性に富んだ環境で持続可能な社会について深く考える機会は、就職することをゴールにするのではなく、「どのように生きるか」という問いに対する答えを導く重要なきっかけとなります。
「卒業生からの声」として、学院の機関誌「アジアの土」で特集・掲載された日本人卒業生の今を、随時updateしています。

日本人卒業生の声1
日本人卒業生の声2
コラム・日本人卒業生