プライバシー・ポリシー

学校法人アジア学院広報物運用に関するガイドライン

2013年8月21日施行

[1] 目的

アジア学院広報物は、その教育理念や特色、実践内容をひろく一般に理解いただくことを目的に作成する。また、活動内容や成果を蓄積し、アジア学院の教育活動との共同学習を行うために活用する。

[2]作成内容について

プライバシーの保護、人権への配慮、知的所有権(著作権や肖像権など)の順守の3点に十分配慮して作成。

1. 公開する内容
(1)アジア学院の紹介
(2)教育活動の紹介
(3)研究教育活動の発表
(4)成果の発表
(5)アジア学院に関わるニュースの発表

2. 公開する情報の基本的事項
(1)公開禁止情報
ア)在学生・教職員・地域住民・支援者並びにその他個人の生命・財産・人権等の侵害される恐れのあるもの。
イ)個人及び家族情報(氏名・住所・電話番号・生年月日並びに写真等)等の組み合せにより、
個人を特定できる情報で承諾がないもの。
*その他,アジア学院から不特定多数に対して発信する情報として不適当と判断する内容
(営利目的、法令及び公序良俗違反など)
(2)条件付公開情報
ア)活動写真、論文→教育上効果があると認められた上で、本人の承諾を得る。
イ)個人名が特定される写真→本人の承諾を得る。
ウ)姓名→姓もしくは名前のみとする。
*ただし、本人及び保護者からの承諾がとれたものは、フルネームもよい。

[3]ウェブページ制作上の注意

担当教職員は、ウェブページの内容を常に「公開する情報の基本的事項」に基づき、適切な情報を掲載するように努めなければならない。

*アジア学院広報物のすべての責任は学校法人アジア学院が負う。
連絡先: info@ari-edu.org
電話番号:0287-36-3111

[4]資料請求時の個人情報取扱について

資料請求にあたってお知らせいただく住所、氏名、その他個人情報は、ご請求資料の発送および本学から活動やイベントに関するお知らせを行う以外には使用いたしません。